認知行動科学研究室

トップページ 研究内容 メンバー 研究業績 修士・卒業論文

研究内容

私たちの研究室で使っている主な実験装置と併せて、研究内容を紹介します。

ドライビングシミュレータ

ドライビングシミュレータ 付属のソフトウェアと併せて、自動車運転のシミュレートを行う装置です。自動車運転時における被験者の行動を観測することによって、様々な認知行動に関する実験を可能にします。

Flock of Birds

Flock of Birds センサーの三次元位置を時系列データとして計測できる装置です。この装置を使ってヒトの手先などに取り付けて上肢の運動を計測し、データを解析することでヒトの運動制御の仕組みについて研究します。

Phantom

Phantom Flock of Birdsと同様にセンサーの三次元位置を計測しますが、この装置はセンサーの持ち手に反力を発生させることができます。この機能によって、仮想的に負荷を与えたり力場を発生させたりした条件での運動を実験できます。

小型無線ハイブリッドセンサ

WAA-06 無線によってセンサーの加速度を計測します。ケーブルなどで運動を制限されないため、自由度の高い運動を計測することができます。


人間情報工学科情報工学部岡山県立大学